「どちらからでも読める」絵本。

投稿日:

仕掛け絵本や飛び出す絵本など、面白い本はたくさんあります。
その1種なのですが、この本は我が家の子どもたちにずっと人気です!

DSC07739

DSC07740

「でんしゃでいこう」「でんしゃでかえろう」

多数の絵本を執筆されている、間瀬なおかたさんの絵本です!

この絵本はいとこからプレゼントしてもらったのですが、前からでも後ろからでも読めるようになっているのが、こどもたちのお気に入りポイントです。

中のフレーズに「トンネルを抜けると~~~」というところがあって、トンネルはちゃんと穴が開いていて、次のページが見えるようになっています。
次は何かな?というワクワク感が味わえるし、ストーリーを覚えたら次のページはこれ!と教えてくれるようになりました。

山の風景や海の景色、鉄橋など電車が通る背景が季節感たっぷりで、とても華やかなので、
そこも子どもに味わってもらいたい部分です。

文章自体はとても少ないので、自分で字が読めるようになってきたら、特に楽しめる絵本です。

アドセンス336

アドセンス336

-
-

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.