コラム

子供同士にも〇〇は大事!

投稿日:

2歳を過ぎた頃から、ようやくお友達同士で遊ぶようになり息子もママと遊ぶ!のではなく〇〇くん〇〇ちゃんと遊びたいっと仲良しのお友達の名前も覚えるようになりました。

本人も遊ぶのがより一層楽しくなった時期だと感じ始めた頃、ちょうど新しくお友達ができたのですが、私はママ友と気があい話も盛り上げって息子もそうだと良いなっと思っていたのですが、なんだかいつもとは様子が違い、急に玩具の取り合いになったり掴みかかったりとなんだかお互い楽しそうでない様子。

今日は調子が悪かったのかな?っと思っていましたが、次会った時もお互いにちょくちょく喧嘩なりママ友と話していても、ついつい止めに入るので、こちらもお互いに謝りっぱなし、、。

まさかっと思い家に帰って本人に尋ねると遊びたくない、〇〇くん嫌っと言われ、私もショックでしたが、よくよく考えてみると子供にも相性があるのだと思いました。

大人ですら、この人ちょっと合わないなーっとか全然気が合わなくて疲れてしまうっといった経験があったはずなのに子供にそれが無いわけがないのだと実感し、ママ友とは仲良くなれましたが、息子のためにも少し期間をあけることにしました。

自分の都合でついつい動いてしまっていた自分にママとして反省だなっと学びました。もしもお子さんが嫌がる相手だったらまず子供を優先し、子供が仲良くなれたお友達とお付き合いしてみるのも子供への配慮なのかもしれませんね!

image1(3)

アドセンス336

アドセンス336

-コラム

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.