アンパンマン 知育おもちゃ

娘の病院嫌いをアンパンマンで克服した方法をご紹介します!!

投稿日:

寒い季節に限らず、小さいお子様は小児科や耳鼻科に毎月毎月つれていっている気がします。

特に冬場はインフルエンザの予防接種は毎年受けて、病院に連れて行くまでが大変です。

今年は子供に言い聞かせつつ、「泣かないで!」とは言えませんが、病院を嫌いにならないでほしいのでアンパンマン病院で練習してから、病院へ連れて行きました。

りんおもちゃ_2653

「おしゃべりしんさつ!ハミガキも!アンパンマンドクターバック」です。

バックになっているので、中に全て収納できてお片づけもばっちりです。

中には聴診器・注射器・体温計・歯ブラシ・お薬・お薬手帳・お薬シール・診察券と、内容盛りだくさんで、病院遊びには全て揃っています。

りんおもちゃ_6716

体温計・注射器・聴診器は当てると音が鳴り、アンパンマンの声で色々しゃべります。

何パターンかしゃべるので、毎回子供の反応が面白いです。

りんおもちゃ_7208

娘はポポちゃんを患者さんにして、保護者役で私が病院の先生役で、練習しました。

おもちゃの注射でも泣いてしまっていたので、ポポちゃんが代役です。。

今まではお腹に聴診器を当てられるだけで泣いていたのですが、アンパンマンの聴診器で遊んでからは泣く事がなくなりました。

りんおもちゃ_3602

中を開くとチーズの歯を歯ブラシで磨く事も出来るので、歯磨きの練習にもなります。

歯磨きが苦手な娘は毎晩チーズを磨いてあげてから、次に自分の番のようです。

 

これからの季節病院に行くことも多くなりますが、家でまず練習してから、連れて行くのが日課になりそうです。

 

 

アドセンス336

アドセンス336

-アンパンマン, 知育おもちゃ

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.