体使うおもちゃ

思ったよりもかなり安い!家庭用トランポリンを購入したら子供達が大喜び

投稿日:

子ども用の室内ジム系遊具が制限体重を迎えたら、トランポリンはいかがでしょう?ママも楽しく運動不足解消できますよ。

昨年冬、我が家は家庭用トランポリンを購入しました。きっかけは、ご近所のママ友の言葉。

「トランポリン買ったんだ。子どもたちも喜んでぴょんぴょん跳んでるし、私も暇なときやってる。結構いい運動だよ!」

私は自他共に認める運動音痴で趣味のスポーツはありません。なるべくなら家の中にいたいタイプなのです。家の中で跳びはねているだけで運動不足解消になるなんて私にぴったり!と思いました。

息子もレジャー施設等で大きなトランポリンで遊んだことはあるので、「トランポリン、欲しく無い?」と聞いたら「欲しい!!」と乗ってきました。

と、いう訳で早速検討開始。

ネット検索してみると、私が乗っても大丈夫な強度のあるトランポリンでも3000円台からあるのです。予想外にお手軽な値段に購入意欲が刺激されました。

ちなみにアマゾンの商品紹介には「約5分間のジャンプ運動でおよそ1kmのジョギングと同じ」と謳われています。これは嬉しい!子どものバランス感覚も養えるということで、主人も購入に賛成してくれました。

家庭用トランポリン

このトランポリン、組み立て式でしたが、見てわかる通り構造は単純なので、私一人でもとても簡単に組み立てられました。ちなみに置き場所は将来の息子部屋。それまで小さなジャングルジム&滑り台が置いてあったところです。

そのジャングルジムは、息子が制限体重オーバーしていたので、トランポリン購入の機会に手放しました。リサイクルショップで1400円くらいの値がついたので、購入資金の一部に充てましたよ。

アマゾンには「トランポリン用フロアマット」という商品も紹介されていますが、我が家ではジャングルジムが置いてあった時のまま、普通のジョイントマットの上に置いています。

家庭用トランポリン

息子のともだちが来た時は「一人ずつ!!」と約束して遊んでもらっています。高さは無いですが、やはり二人以上でふざけられると危ないので。ママが横に立ってコツを教えると、2歳半のおちびさんでも楽しそうに跳んでいますよ。

トランポリン、これからも長く使えると思います。今のところ、買って良かったと満足しています。

アドセンス336

アドセンス336

-体使うおもちゃ

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.