妖怪ウォッチ

妖怪の夏!妖怪メダルを使ったオリジナル遊び方 5選

投稿日:

IMG_5092

今夏は妖怪だらけの年。どこもかしこも妖怪ウォッチの妖怪たちが出没しています。
妖怪メダルをたくさん集めたけど、DSを持っていない、DXウォッチもまだ入手できない、おみくじバトルも連日行列やガチャの中身がない!そんな日々が続いている妖怪ウォッチ商品です。
小学生たちが考えた妖怪メダルを使ったオリジナル遊び方をご紹介します。

1.友達とトレードする
IMG_5085
妖怪メダルは中身が見えずに購入する機会が多い為、ダブってしまうメダルが多く出てきます。そんな時はお互いダブってしまった持っていないメダル同士を交換しあいます。

2.ウキウキペディアと連動したつもりであそぶ
IMG_5080IMG_5082
連日長蛇の列の妖怪ウキウキペディアのゲームができない!カードで持っていない代わりにメダルで友達と自宅うきうきペディアです。ひゃくれつにくきゅう~!と叫んでいます。

3.種族を覚えながらきれいに収納
image
片づけが普段苦手な子供達も大好きなメダルをきれいに収納したい!種族(ニョロロン族やポカポカ族など)毎に分けて収納して、おみくじバトルに備えましょう!

4.妖怪大辞典に入れて眺めて楽しむ(100均カードケースに収納も!)
image
大辞典を持っていれば大辞典に入れて眺めて楽しめます。もし持っていなくても!100均などで購入できるカードケースにメダルを収納してパラパラめくりながら楽しみましょう!

5.神経衰弱風種族当てゲーム
裏返しにしたメダルを神経衰弱のように選び同じ種族が出てきたらゲット!親はマークを見ないと同じ種族かわからないのに、めくったキャラ見ただけでアタリかハズレかわかる子供達ってすごいです。

以上。DSを持っていない小学生男児が考えた妖怪メダルのオリジナル遊び方法でした。まだまだ新しい使い方・遊び方をあみだしていくのでしょう。

アドセンス336

アドセンス336

-妖怪ウォッチ

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.