知育おもちゃ

長く遊べる!いろいろ遊べる!木のぬくもりのおもちゃ箱♪森のあそび箱Ⅱ

投稿日:

新築祝いの内祝いでカタログギフトを頂きました。その中から1歳の娘のために選んだのが、この「森のあそび道具シリーズ 森のあそび箱Ⅱ Fun toy cubeⅡ」です。

決め手は、この1箱で5つの遊びができること、バラエティーに富んでいるので長く使えることです。対象年齢は1.5歳からとなっていますが、それ以前からでも楽しめます。

写真②

写真③

写真④

<コースター>
大小1つずつ。大きい方は、下にあるテントウムシとお花を溝に沿って動かせるようになっています。

<木琴>
バチを釣り下げられるようにフックが付いています。

<型はめ>
7種類の動物の型はめです。

<数あわせ>
1~9までの数字が書いてあります。裏には、その数に対応した食べ物などのイラストが書いてあります。(例えば9だと、イチゴが9個。)

<ままごと>
バナナ、すいか、にんじん、魚、包丁、お皿があり、どれもマグネットが付いているので箱にくっつけることができます。食べ物は面ファスナーが付いていて、2~3等分にしたりくっつけたりできます。

娘は、おままごとが気に入っているようです。道具を冷蔵庫にくっつけたりして遊んでいます。数あわせは、専らクルクル回すだけですが、数が分かるようになったら違う楽しみ方ができるんだろうな、と思います。
成長とともに興味の持ち方や遊び方の変化を見ることができて、発達段階なんかも分かって、いいおもちゃだな、と思います。

普段、大きなコースターは箱(本体)の上に載せて遊んでいますが、ひっくり返して箱の中に収納することもできます。

写真⑤

小物を入れる巾着袋も付いていたので、ままごとの道具や型はめの動物を入れています。バラバラせず助かります。

いろいろ工夫が凝らしてあるな~と感心です。

アドセンス336

アドセンス336

-知育おもちゃ
-

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.