アンパンマン パズル 知育おもちゃ

ひらがなも覚えてパズルも得意に?!知育パズルには工夫がいっぱい!

投稿日:2015/07/09 更新日:

おもちゃ売り場には、必ずと言っていいほど
「アンパンマンの知育系のおもちゃ」が置いてありますよね。

同じ遊ぶなら知育系のおもちゃで遊ばせたい、
と思う親御さんが多いのでしょうか。

ご多分に漏れず、我が家にもいくつかあるのですが、
その中でも、当時年少の息子が
「パズルができるようになり50音の順番も覚えられた」おもちゃをご紹介いたします。

アンパンパズル1

こちら、「アンパンマン 知育パズル ひらがな」です。
一文字ずつ、キャラクターが描かれたパズルです。

クリスマスプレゼントにいただいたものです。

1ピース足りていませんが…。
このパズル、買った時に入っていた袋がお片付け袋になっていたのですが、
気づかずに捨ててしまいました。

このパズル、子供がうまくできるようにいろいろ工夫されています!
アンパンパズル2
まず、「あ行」~「わ行」までのそれぞれの行ごとに色分けがされています。
子供がパズルを完成させるための手がかりになりますよね。

そして「あ」の段~「お」の段それぞれで、
ひらがなを囲う○の色が分けられています。

さらに、パズルの枠には、ヒントになるよう、
ぐるっと色が塗られています。

さらにさらに、ピースの左右をよく見ると、
隣り合うピースの色に少し塗られているのがわかりますでしょうか。

ちょっと不器用でパズルが上手くできなかった息子でしたが、
これでパズルの要領がつかめたようで、
遊んだ翌日からどんどんスムーズにできるようになりました。

他のパズルも、以前よりかなり早く完成させられるようになりました。

ひらがなはもともと読めてはいたのですが、50音の順番は曖昧でした。
絵をヒントに覚えたようで、今は順番も覚えました。

息子的なポイントとしては、描かれたキャラクターの表情が様々で面白かったようです。
「これ、何してるのかなぁ」と想像を膨らませながら遊んでいます。

文字に興味を示し始めたお子さんや、子供と一緒に何をして遊んだらいいかわからない、というママさんにおすすめしたいおもちゃです。

アドセンス336

アドセンス336

-アンパンマン, パズル, 知育おもちゃ
-,

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.