長く楽しめる絵本

投稿日:

IMAG1368
『がたんごとん がたんごとん』
息子が0歳の時にプレゼントで頂きました。
機関車のがたんごとんというリズムが楽しい絵本です。
まだ物語がわからない0歳児の時は、この「がたんごとん」のリズムが楽しくてお気に入りの絵本でした。
りんごやバナナが出てくるので、少し言葉が理解してるかな?という1歳くらいのときも、果物を指さしたりして楽しそうに聞いてくれていました。
2歳くらいになると、絵本の中のバナナを「あーん」と言って食べるふりをして遊んでいました。
トーマスか大好きになって今は3歳です。
トーマスと同じように顔がある機関車が嬉しいみたいで、おもちゃのトーマスを持ってきて一緒に読んでいます。
私が読むときに入れるアドリブを覚えていて、真似して1歳の妹に読んであげている時もあります。
その姿を見るととってもほっこりします。
そして、その妹もこの絵本がお気に入りのようで、棚から出してきて一人で大人しくページをめくっているときがあります。
IMAG1369
シンプルなのに味のある安西水丸さんの絵は大人が見ていても心が和みます。
0歳から読み聞かせできて少しお兄ちゃんになっても楽しめる、長い間お気に入りでいてくれる絵本です。
よく児童館や病院の待ち合い室でも見かけるので、人気の絵本なんだと思います。
もらってよかったオススメの絵本です。

アドセンス336

アドセンス336

-
-

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.