知育おもちゃ

ミキハウスのもしもしでんわをプレゼントにもらいました

投稿日:

実母からプレゼントしてもらった「ミキハウスのもしもしでんわ」というオモチャ。絵本のように開くと、受話器、ダイヤルがあり、音楽や言葉がでて楽しませてくれるというものです。

ミキハウスのもしもしでんわ

電話の音がなかなかリアルです。そして受話器のサイズも一歳の子供にはとてもいいようで、耳にあてては「ん??」と声をだしています。きっと、もしもしのつもりだと思いますが、なかなか楽しそうです。気づくと一人で電話しているので、その姿をみてはほっこりしたりしています。

ミキハウスのもしもしでんわ

そして、特定の番号を押して電話をかけると、音楽がなったり、女の子が話しかけたりします。まだ言葉の意味を理解はしていないのですが、誰かが話しかけることで、子供も反応して声を出しています。

3歳くらいになって言葉を理解したら、この内蔵されている女の子と会話が成り立つようになっているので、長く使えそうです。また覚えたい電話番号を登録するという機能があり、母親の番号をこれで覚えさせてもいいかな〜なんて思います。

自然と電話のことを理解していたので、知育オモチャとしてはいいと思います。そしてこういった音の出るオモチャとしてはコンパクトな方なので、場所もとらないのでおすすめです。若干音が大きいのは気になりますので、自宅用として遊ばせています。

アドセンス336

アドセンス336

-知育おもちゃ

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.