メリー

ベビーラック・チャイルドシート・ベビーカー・どこにでもつけられるメリー

投稿日:

子供がまだ生後間もないころ、料理やお風呂の間、ベビーラックに乗せて待っていてもらいましたが、どうも暇なのかぐずるようになり、遊び道具として購入したのが「べビラボ どこでもわくわくジムメリー」です。

べビラボ どこでもわくわくジムメリー

これは、ベビーラック、チャイルドシート、ベビーカーなど、どこにでもつけられるメリーです。メリーは色々なメーカーからでていますが、どこにでもつけられるタイプはなかなかなく、探してようやくみつけたのがこちらです。

ラックにつけてみると、興味深々でジーと監察。そして手を伸ばして遊ぶようになりました。このメリーはブラブラとアンパンマンの小さなぬいぐるみや、パリパリする音がなるものなど、いくつかオモチャがついていて、触るとクルっと回転(手動)して、つかもうと必死になっていました。まだアンパンマンの認識がないはずですが、アンパンマンのぬいぐるみをよくひっぱていました。

べビラボ どこでもわくわくジムメリー

やはり暇だったのかな?と思うほど集中するようになり、しばらくの間は、これで料理やお風呂はできるようになりました。

同じオモチャだと飽きてしまうので、私の場合は、アームの部分に、自宅にある鈴など、音がするものなどを取り付けたりしても使っていました。

ラックやベビーカーにより、取り付けられる位置が変わるのですが、コンビのラックは赤ちゃんを寝かせた時に頭のほうにつけられました。

月齢の低い赤ちゃんの遊び道具としておすすめです。

アドセンス336

アドセンス336

-メリー

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.