おままごと

気分はレジのお姉さん キティと一緒にピッピレジーナ

投稿日:

【ハローキティ】100品全部覚えちゃお!ピッピレジーナ

CIMG0204

女の子なら必ず一度は通る道のキティちゃん。

そんな永遠のアイドルとお買い物ごっこができるレジスターのおもちゃです。

一昨年、娘達のクリスマスプレゼントで購入しました。

 

お買い物アイテムカードが食べ物から雑貨まで100枚。

今時、スーパーのレジは、もちろん「ピッ」ですから、もちろんカードをハート形のセンサーにかざすと値段が表示され「150円です」とキティちゃんがおしゃべりしてくれます。

いつもママと行っているお店と同じだから、「ピッ」の音とキティちゃんの声に娘達のテンションはUP!!

CIMG0205

 

お客さん役をやるのか、レジのお姉さん役をやるのか、双子の娘達は毎回大モメ。

2人ともレジのお姉さんになって「ピッ」ってやりたいのです。

おこめ1500円とか、バナナ180円とか値段もリアル。

CIMG0209

そして、カードの裏面には商品説明があるのも面白いところ。食べ物は、ビタミンCや食物繊維など栄養素の円グラフやカロリーがあったり、選び方のポイントまで載っています。ちなみにかには「あしのつけねがくろずんでいないもの」とのこと。ママも参考になります。最近、ひらがなが読めるようになってきた娘達は、その商品説明にも関心を 示すようになってきました。

 

CIMG0208

「てつぶんって何?」「食べ物の中にある栄養だよ」「栄養って何?」「体を作るもとかな」「もとって?」

2人のエンドレスな質問攻めに困り果てることもしばしば。

そのほかカレーやシチューの紙箱の商品が8個あって、これも同じく「ピッ」できます。

自由に貼れるバーコードシールで、本物の野菜やおもちゃに貼って

「ピッ」できると、気分は本物のレジのお姉さん。

そして最近のおもちゃは、ただ遊ぶだけではない、プラスアルファの機能がついているのです。

 

CIMG0212

かずモードとけいさんモードという機能もあって、ちょっとしたお勉強もできるのは驚き。

かずモードは、キティちゃんが0〜100までの数字を言うので、5秒以内に押すというもの。

 

計算モードは、1桁の足し算引き算の問題が出題されます。

計算モードはまだ難しいけど、かずモードは5才の2人でも大丈夫。

ただのお買い物ごっこだけでなく、学習機能も持ち合わせているなかなかの優れものです。

アドセンス336

アドセンス336

-おままごと

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.