知育おもちゃ

家が汚れないスイスイおえかきの「かべにおえかき」

投稿日:

20140325_144313

おもちゃを床にたくさん置くと歩くスペースがなくなる、家が汚れるのは困る・・・でも、子供にお絵描きはノビノビとやらせてあげたい!と探して見つけたのがパイロットから出ている「スイスイおえかきかべにおえかき」!

特殊なシートになっていて、水を入れた付属ペンで描くと描いた部分が浮き出ます。床に置いて描くタイプもありますが、我が家ではおもちゃを広げたまま置いておくスペースもない、いつでも子供が好きなタイミングで描けるほうがいい!と思い、「かべにおえかき」を選びました。

シートの枠には「あり」「いちご」「うし」とひらがな、数字の数だけ絵が書いてあるので数字の勉強にもなります。水が乾くと薄くなって終いには消えてしまうので何度も何度も繰り返し、描くことが出来ます。

小さい子はぐちゃぐちゃの線や点を描いて楽しんでいます。たまに筆先を舐めてしまいますが、水なので安心!シートからはみ出して書いても水だから壁や床が汚れる心配はゼロ!

二歳を過ぎると「いちごのい!!」と言いながら、目で字を覚え始めたり、三歳を過ぎるとひらがなを書いて、字の練習をしたりと幅広く、長い期間遊んでいます。

筆圧の強い子供がガンガン描くので筆がボロボロになってきても、ペンだけでも販売しているので一安心。細書きペンやスタンプなど付属パーツも販売しているので遊びも広がります。

アドセンス336

アドセンス336

-知育おもちゃ
-

Copyright© 子育て世代のおもちゃ選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.